納骨堂のご案内

(二家分)

新設納骨壇の特長

1. 納骨堂の正面のお内仏には、ご本尊(阿弥陀如来)が安置されてますが各納骨壇にもそれぞれお仏壇がついています。
2. 毎朝、読経(重誓偈)の声が聞かれます
3. 新納骨壇は優雅なデザインで落ち着きのある色調です。アルミニウム合金を使用していますので、火災の心配もなく不変の美しさが保たれます。
4. お寺の屋内にありますので、いつでも(雨天の場合でも)参拝していただけます。また、いつも清掃され、管理が永久にできます。
5. 境内地にありますので、お参りされることによって子供さんにいたるまで宗教的な雰囲気、お育てに預かれます。
6. 身体のご不自由な方もお参りできるよう、入り口にスロープを設置し納骨堂内に、車椅子(室内用)も用意しています。
7. お盆・お彼岸・永代経・報恩講等の法要を行います。
8. 法要期間中は夜でも参拝できるよう配慮しています。

お申し込み・お問い合わせは 光明寺まで
浄土真宗 本願寺派 紫雲山 光明寺
〒830−0038 久留米市西町花畑1036(案内図)

電話(0942)32−9043


更新情報 あゆみ 住職挨拶 お寺の紹介 仏事の心得 法話 コラム 行事予定